低分子コラーゲンやコラーゲンペプチドが美肌に効果的とされる理由

コラーゲンは高分子、低分子という言葉でも種類分けされています。これは分子の大きさを表すもので、小さければ小さいほど吸収効率がよくなります。美容や健康効果に詳しい人はよく気にする点だと思います。

一般的には高分子のコラーゲン

美容のためにもコラーゲンは大切です。食品に含まれているコラーゲンは、塊が大きな高分子がほとんどです。高分子のコラーゲンだと、胃でアミノ酸に分解されてから、そのアミノ酸が、コラーゲンを作り出すために使われます。直接体内に吸収されるわけではないので、高分子のコラーゲンは吸収効率がよくありません。

高分子のコラーゲンは、体内で一度作り直されるので、食事で摂った分の一部しか吸収されません。また、歳を重ねるにつれて、コラーゲンを維持できる量は減ってしまいます。そのためにより吸収しやすいようコラーゲンについての研究がされているのです。

低分子コラーゲンは吸収効率がいい

コラーゲンを吸収しやすくなるよう研究が続けられ、コラーゲンをより小さくすることが出来るようになりました。実験の結果、小さな分子のコラーゲンは、胃でアミノ酸に変化すること無く、そのまま体内に吸収されることが判明しました。

このように、分子を細かくすることを低分子化と言います。アミノ酸に分解される過程を経ずに吸収することが可能になったのです。

コラーゲンが分解されて出来るアミノ酸も体内には大切なものです。しかし、美肌を目指すために、高分子のコラーゲンを摂取しても、摂取したコラーゲンの一部しか使われず、どこに使われているかも分からなかったので、効率が悪いものでした。それに比べて、低分子化されたコラーゲンは吸収効率いい格段に良くなったので、美容化粧品や、サプリメントではどんどんと低分子化されたコラーゲンが使われるようになってきています。

コラーゲンペプチドはコラーゲンを生成する

低分子化コラーゲンは、コラーゲンペプチドとも呼ばれます。コラーゲンペプチドはコラーゲンとして体に吸収されるだけでなく、他の働きがあることも研究によって分かりました。

コラーゲンペプチドは、線維芽細胞の働きをよくする効果があります。この線維芽細胞とはコラーゲンや、エラスチン、ヒアルロン酸などの源となってくれたり、肌の新陳代謝を高めてくれる力があります。美肌を目指す人にとっては、とても心強い細胞なのです。

コラーゲンペプチドを摂取すると、細胞を活性化させる効果があり、ハリや弾力も増します。そのため、シワの予防になったり、肌を若返らせることも可能です。美肌にとっては無くてはならない栄養素とも言えるでしょう。

まとめ

コラーゲンには大きな分子で出来ているものと、小さな分子で出来ているものがあります。一般的なコラーゲンは大きな分子である高分子が多く、ほとんどはアミノ酸に分解されてしまい一部しか吸収されないので、吸収効率がよくありませんでした。

しかし、分子を細かくした低分子コラーゲンは、そのまま体内に吸収される優れものです。低分子化すると、肌に良い効果を持つようになり美肌効果が期待できます。低分子コラーゲンを使ったサプリメントやドリンクなども市販されているので、美肌になりたい人にはおすすめです。

コラーゲンを摂っても、美肌になるわけではない?

「コラーゲンを摂っても美肌にはならない」と聞いたことはあるでしょうか。この事についてはたくさんの意見があります。コラーゲンではなく、コラーゲンペプチドの状態でなら美肌効果が期待できるという考えもあります。

たしかに、高分子のコラーゲンは体内でアミノ酸に分解されてしまうからという理由で、美肌効果がないという説を唱える人もいます。アミノ酸に分解された後は、肌に使われているのか、それとも他の部分に使われているのか明らかになっていないため、美肌効果がないという意見も分かります。

美肌効果があると言う人の考えは、コラーゲンは全てがアミノ酸に分解されるわけではなく、一部はきちんとコラーゲンとして吸収されているからというものです。また、低分子化されたコラーゲンはアミノ酸に分解されることなく、そのままコラーゲンとして吸収されるのも研究によって分かっています。そのため、研究や実験によって美肌の効果があったとことも証明されているのです。

コラーゲンを摂取しても、肌以外の場所でコラーゲンが使用されているのではないかという意見もありますが、コラーゲンを使って肌が作られているため、美肌効果が全くないとは言えないという考えもあります。

このように否定派、肯定派さまざまな意見がありますが、私としては少なからず美肌効果はあるのではないかと思っています。実験などによって証明もされていますし、アミノ酸に分解されてしまっていても、アミノ酸は体内でコラーゲンを作り出すために必要な物質です。そのため、肌に嬉しい効果があるのではないでしょうか。

厚労省「コラーゲン」(外部サイト)

常磐薬品「コラーゲンドリンク連用による美容への有効性を実証しました」(外部サイト)